• 「ファイナルファンタジーXIV ウエディング発表会」報告レポート

    ファイナルファンタジーXIV ウエディング発表会|報告レポート

人気オンラインRPG「ファイナルファンタジーXIV(以下FFXIV)」と神戸の結婚式場「デゼーロ」がコラボレーションして誕生した世界初の結婚式プラン「ファイナルファンタジーXIV ウエディング」!
そのお披露目発表会があると聞き、不肖FFXIV初心者・ひよっこ光の戦士(FFプレイヤー)のわたしくしめが、興味津々で取材に行ってまいりました。

 

光の戦士である最上もがさん、FFXIV プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹さんも出演されるとは、ときめきが止まりません。列席者は私のようなプレスの面々の他に、ファイナルファンタジー(以下FF)ファンのペア、27組54名の方々の姿も。

なんだか皆さんラブラブではないか……。それもそのはず。今回の発表会の一般列席者の応募条件のひとつは「ファイナルファンタジーシリーズファンで、この先、挙式やご結婚を予定されているカップル」。

この厳しすぎる条件をクリアして、選ばれし光の戦士カップルがここに集ったんですもの。(うらやましい)

「ファイナルファンタジーXIV ウエディング発表会」報告レポート

【挙式】

今回の発表会は、もちろん実際の結婚式会場である「デゼーロ」内で行われました。

まずは模擬挙式からのスタート。挙式場の「オウ」に案内されます。
入り口で受け取ったのは「ムーンボール」と言われる手のひらサイズの丸い球体。
挙式場正面には巨大スクリーン。なんだか“普通の式じゃない”感をさっそく感じてワクワクしてしまいます。

そうこうしているうちに、はじまりのアナウンスが。……えっ!?この渋い声はまさかの……!
そう。FFXIVの「ルイゾワ」役、声優・清川元夢さんの声じゃありませんか!
今回の発表会⽤に特別に⽤意されたナレーションだそうで、「クリスタルの導きがあらんことを!」というFFXIVおなじみのフレーズまで聞けて、もう感激。
本当に御利益がありそうなありがたさです。

その後、スクリーンにオープニング映像が映し出されます。
この映像、音楽。まさに、FFXIVらしいオープニング映像。
最後には「HIRO&MOGA FINAL FANTASY XIV WEDDING」というオリジナルロゴが出現。
これ、挙式ごとにカップルのお名前で仕上げてもらえるんだろうなあ。ステキ!

オリジナルロゴを使ったオープニング映像

うっとりしていると、新郎役のモデルさん(イケメン!)が登場。
わわわ、手に持っているのはFFXIVゲーム内の片手剣「コルタナ」と盾「ホーリーシールド」ではないですか!新郎さんのジョブは「ナイト」なんですねっ!

剣を勢いよく振りかざすエモート(ゲーム内のモーション)のポーズも決まり、場内に拍手が巻き起こります。

ホーリーシールドを手にコルタナを掲げる新郎役

そして次はいよいよ新婦役・最上もがさんの入場です。
入場口のベールが上がると、オリジナルウエディングドレスに身を包んだ美しい最上さんの姿が。もう、ゲーム内の美人キャラクターが地上に舞い降りたかと思いました。
いえ、それ以上かもしれません。という、感動と同時にFFXIVファンとしてはたまらないお方が隣にいることに気づきます……。

そう、“FFXIV プロデューサー兼ディレクター吉田直樹さん(以下、愛を込めて“吉P”)がバージンロードを歩く最上さんの父親役を務められたのです!
これには、光の戦士たち、大盛り上がり!!吉P、さすがです!!

吉田プロデューサーと最上さんの入場

新婦役・最上さんの手にも武器が。FFXIVのジョブ「⽩魔道⼠」の使う両⼿幻具「タイラス」です。

最上さんがタイラスを振りかざし、入場時に手渡された「ムーンボール」が光り輝きました。真っ暗な挙式場に光が灯っていくさまは、美しいの一言でした。「十二神大聖堂」がスクリーンに映し出され、最上さんと吉Pがバージンロードを歩みます。それに連動するかのように映像も動き、臨場感抜群でした。

新郎新婦役による誓いの言葉
そして、証人宣言、新郎新婦役による誓いの言葉、証明書のサインとすすみます。
サインに使う羽ペンも、「FFXIV ウエディング」オリジナルデザインのように見受けられます。
指輪の交換時には、「聖歌のモーグリ」がスクリーン上に登場。でかっ!でも、やっぱりめちゃくちゃかわいいです。

聖歌のモーグリの前で指輪の交換

そして、誓いのキス。盛り上がりが最高潮に!
結婚成立宣言では「承認していただける方はムーンボールを掲げてください」と呼びかけられて掲げたムーンボールが輝き出し「この記念すべき挙式に自分も参加している!」という気持ちが高まり感動しました。

ムーンボールを掲げる結婚成立宣言

新郎新婦退場もとっても華やか。
バージンロードは七色に光り輝き、スクリーンには次々に花火が打ち上がっていきます。
あ!メテオマークの花火発見!
これら挙式では大迫力の映像とともに、すべてのBGMにFFXIVの音楽が使用されていて、まさにFFXIVの世界に入り込んだかのような徹底ぶりでした。

FFXIVの世界に入り込んだかのような挙式退場シーン

 

【披露宴】

その後の発表会は、披露宴会場の「ヴァン」で行われました。

会場に入ってまず目に飛び込んできたのが、巨大なエターナルチョコボ!再現性がすごいです。乗りたいです。
その他、テーブルの上にもエーテライトの装飾が施されるなど、こちらもFFXIVの世界観がバッチリ反映されています。
様々なアイテムに目を奪われていると、再び「ルイゾワ」の重厚な声が。

声優・清川元夢さんの「光の新郎新婦、入場!」という発声とともに再び、最上さんと新郎役のモデルさんが登場しました。

最上さんと新郎役の披露宴入場シーン

吉Pと神戸の結婚式場「デゼーロ」を運営する株式会社ブライダルハートの丸山実社長の挨拶では、この日に駆けつけたのは、北は北海道、南は九州まで、文字通り“全国より集いし”光の戦士たちだという話がありました。その情熱に心打たれます。

 

また、コラボレーションの経緯について吉Pが「神戸の結婚式場「デゼーロ」から打診があったのは1年以上前。FFは私たちにとってもファンにとっても大切なコンテンツですので、とても厳しく監修をさせていただきました」と述べると、丸山社長からも「本当に厳しくご監修いただき、大変でした」との声が。
その甲斐あってでしょう。衣装や武器、演出の数々は本当にクオリティが高くて息をのむほどでした。
さらに、「今日お披露目した武器だけでなく、ご希望のジョブがあるごとに希望の武器を制作していきます!」という吉Pの発言に会場は大いに湧きました。

 

丸山社長によると、武器はひとつあたり3ケタのコストがかかっているものもあるそうで……。
ご、豪華すぎて持つのビビりそうです。
でも一生に一度の結婚式なんだから、特別なものを手にするのにふさわしいタイミングかもしれません。

 

吉田プロデューサーと丸山社長

続いて、乾杯の挨拶は新婦役・最上もがさんが務めました。
「結婚したことがないことはもちろん、今後も予定がありません!でも、リア充のヒカセン(光の戦士の略)の皆さまにはぜひこちらで結婚式を挙げていただきたいと思います」と乾杯の音頭。

乾杯の挨拶をする最上もがさん
確かに、吉Pも「FFXIVで出会って結婚するカップルは結構いる」と言っていましたし、そんな奇跡のような出会いをした光の戦士たちにふさわしい特別な結婚式ですよね。

先ほどの挨拶で「なんで自分が新郎役じゃないのかと」とボヤいていた吉Pの発言を受けて、最上さんからも「新郎役は吉田さんがよかったかも……」との発言も飛び出し、笑顔あふれるひとときとなりました。

最上もがさんと吉田プロデューサー

 

結婚式に欠かせないケーキカット。
ケーキ入刀は片手剣の「コルタナ」で。くぅ~、しびれる演出です。
本格的に再現されたコルタナ、ちょっと重そう。でもその分、新郎新婦はじめての共同作業にぴったりですよね。

エターナルバンドケーキに片手剣で入刀

質疑応答の場面では、具体的な挙式の金額などの質問も飛びました。まだ詳細は明かせないようですが、丸山社長からは「ご予算、演出、何でもご相談ください。ノーと言わない結婚式をつくります!」と力強い言葉が。「この結婚式を挙げてみたい。でも予算が……」「今日お披露目されなかった演出もしてみたい」などの相談も、受けてくれそうな雰囲気です。

実際、発表会後には光の戦士カップルたちが、プランナーさんに具体的な相談をしている姿もありましたよ!
「ベリアス村(ベリアス=FFXIVのワールドのひとつ)からやってきた」という光の戦士の男性からも「今日一緒に列席しているゲーム内で出会った恋人と、FFXIVウエディング“ワールドファースト”(=FFXIV内のコンテンツを世界初クリアする記録)を狙っていきたい」という力強い言葉が。勇敢な光の戦士さま、ぜひその際はまた取材させてください!!

 

数々の印象に残る演出がありましたが、忘れてはならないのがお料理。
この日、列席者には実際の披露宴料理「FFXIVウエディング・オリジナルキュイジーヌ」が振る舞われました。料理名も「エオルゼア三国のもてなし」、「エーテライトソルベ」、「レストランビスマルクの祝福レシピ」などなどバッチリとFFXIV仕様なだけではなく、味も申し分なし。
和と洋がバランスよく融合されたお料理で、とってもおいしかったです。

披露宴料理「FFXIVウエディング・オリジナルキュイジーヌ」
デザートプレートには、チョコボやモーグリの姿も。かわいすぎて、食べるのがもったいなかったです。(おいしかったです)

チョコボやモーグリのデザートプレート

閉会の辞の後は、列席者の皆さん、最上さん、吉田P、丸山社長ら全員集合の写真撮影が行われました。この光景、「グルポ(FFXIV内で撮れる記念撮影のようなもの)」みたいだ~。光の戦士たちにも写真データがプレゼントされるようで、一生の宝物になりそうです。

「グルポ」みたいな全員集合の写真撮影

挙式に続き、披露宴会場でも、シーンごとにFFXIVの音楽が雰囲気を盛り上げてくれる中、細部までこだわった衣装、装備、小物、演出、料理はFFファンの期待を裏切らないクオリティでした。

タイラスを持った最上もがさん
また、FFを良く知らないゲストの方でも、本格的で臨場感あふれる結婚式にはきっと感動されるのではないでしょうか。
FFXIVファンの方はもちろん、FFの世界観が好きなカップルの方々、ぜひ検討してみてくださいね。
フェアやイベントが決定しましたら、またこちらでもお知らせいたしますので、お見逃しなく!

 

© 2019 BRIDAL HEART Co., Ltd. © 2010 – 2019SQUARE ENIX CO., LTD.

フェアのご案内

デゼーロの魅力を体感!フェアはこちら↓↓

妊娠中の方もフェアにご参加いただけますのでお気軽にご相談ください。

この記事をシェアする

デゼーロのSNSをフォロー

instagram