• 新郎も結婚式を楽しもう!衣装を選ぶポイントとおすすめアイテム

    新郎も結婚式を楽しもう!衣装を選ぶポイントとおすすめアイテム

結婚式というと、花嫁の着るウエディングドレス姿を思い浮かべるかもしれません。
確かにそれも魅力的ですが、なにも結婚式は新婦のためだけにあるものではありません。
新郎が着るタキシード姿も、ゲストの皆様に楽しんでいただきたいですよね。
一生一度の大切な瞬間だからこそ、普段とは違う新郎の姿がお披露目できる結婚式は、ゲストの方々にとっても感無量、思い出深い時間となります。フラワーシャワーを浴びる新郎新婦

そこで、今回は新郎様の方に向けてタキシードを選ぶ際にここだけは押さえておこうというポイントを紹介していきます。
また、タキシードに合わせると衣装の良さがさらに引き立つ小物アイテムや、タキシード以外の衣装なども併せて紹介していきます。

タキシードの種類は新婦のドレスと合わせるべき?

皆さんはタキシードと言われてどのようなものを思い浮かべるでしょうか。
恐らく白地に裾の長いジャケットを思い浮かべるのではないでしょうか。
正式名称はフロックコートと呼ばれており、コートのように裾が長いのが特徴です。
こうしたフロックコートの人気が高い理由の一つに、花嫁様のドレスと相性が良いということが挙げられます。
ウエディングドレスは一般的にスカートの部分にボリュームがあるものが多いですから、それとバランスを取るためにフロックコートを採用する新郎様が多いのです。

フロックコートを着た新郎

このようにタキシードを選ぶ際には花嫁様と並んだ時に見栄えがするようなデザインを選ぶことが欠かせません。
ここを押さえておかなければ、当日になって写真写りが悪くなってしまったり、どこかしっくりこない結婚式になってしまうことも。
新婦様のドレス姿と並んでチェックすることをおすすめします。

おしゃれに決めて自分の晴れ舞台を楽しみたい!という方におすすめしたいのがセレモニースーツです。
基本的にセレモニースーツは礼服として着るためのものですが、他の礼服に比べて自由度が高く、デザインが凝ったものだったり、色が特徴的だったりする傾向にあります。
新婦様の純白ウエディングドレスに合わせて、新郎様も真っ白のスーツにする決まりはありません。
他の色の礼服で披露宴を迎えたい、という方はこちらを選んでもいいでしょう。

セレモニースーツを着た新郎

タキシードにはどんな小物が似合う?

タキシードをコーディネートするにあたって小物は欠かせません。
せっかくの華やかな舞台です。地味な印象を与えかねないように、小物をうまく利用してアクセントを付けてみましょう。

青いポケットチーフが入ったタキシード

胸ポケットに入れるポケットチーフ

シンプルなものから、模様の入ったもの、布の素材に至るまで沢山の種類があります。
ではどういったポケットチーフを選べばいいのでしょうか?
モノトーンのブラックやシルバーグレーを合わせて大人のコーディネートを楽しんだり、
2枚重ねてグラデーションを楽しむのも素敵です。

しかしせっかくの晴れ舞台ですので、普段は手に取らないような色にチャレンジしてはいかがでしょう。
ちょっと派手かな…と思うくらいの方が、華やかな結婚式には良く映えますよ!
暑い季節であれば、涼しげな青や紫などの印象的な色を。
男性では抵抗のある方も多い「ピンク」も顔色が明るく見えますしおすすめです。

この後に紹介する「ブートニア」に合わせたカラーコーディネートにするのも綺麗にまとまります。

胸元につける新郎用「ブートニア」

男性が愛する人へのプロポーズとして心を込めて作った花束を手渡し、結婚を申し込みます。
女性がその花束より1本を抜き取って男性の胸元に挿し、その思いに応える。
ブートニアは中世ヨーロッパから伝わる言い伝えに由来していると言われています。
そのため、ブーケとブートニアは同じ装花でコーディネートする事が決まっています。

ブートニアを付ける新婦

装花だけではなく、結婚式のテーマに合わせた小物も合わせてみるのもいいかもしれません。
披露宴では帽子を合わせるのも素敵です。新郎も思いっきりおしゃれを楽しみましょう!

車内の新郎新婦

タキシード以外の衣装は?

男性なら一度は着たい紋付羽織袴

ここまではタキシードを中心に話を進めてきましたが、なにもタキシードだけが結婚式の衣装ではありません。
日本ならではの衣装として紋付羽織袴というものがあります。
紋付羽織袴は神社などで挙式をする際に着るべきものとされていますが、最近は披露宴の際に袴を着る新郎様も増えてきました。
紋付羽織袴を着れるのは生涯で結婚式だけですので、お色直しの際に披露宴での着用はいかがでしょうか。

紋付羽織袴を着た新郎新婦

まとめ

結婚式の主役は花嫁だから…と、あまり乗り気でない新郎様もいらっしゃるかもしれません。
しかし結婚式は喜びの儀式。
お二人にとっても、またご参列いただくゲストの方にとっても、晴れ晴れしい姿をお披露目できる素敵な機会です。

「素敵な結婚式でした。」「お似合いの夫婦だったよ!」って言っていただけるように、
ぜひ素敵な衣装で結婚式を楽しんでください。

ガーデンで見つめ合う新郎新婦

神戸デゼーロではウエディングドレスだけでなく、新郎様のタキシードの関する悩みについても承っておりますので、遠慮なくお伺いください。
日程によってはドレス試着フェアにカップルで試着も可能です。事前予約の際にお問い合わせください!
衣装に関するプランなども提供させていただきます。

フェアのご案内

デゼーロの魅力を体感!フェアはこちら↓↓

妊娠中の方もフェアにご参加いただけますのでお気軽にご相談ください。

この記事をシェアする

デゼーロのSNSをフォロー

instagram