• サムシングブルーは幸せの象徴♡結婚式のブーケデザイン5選

    サムシングブルーは幸せの象徴♡結婚式のブーケデザイン5選

「サムシングブルー」という言葉はご存知でしょうか?
日本では近年になって知る人が増えてきましたが、海外では永遠の幸せを願うジンクスとして有名です。
そこで今回は、サムシングブルーの意味や取り入れる方法についてご紹介したいと思います。

サムシングブルーが持つ素敵な意味を知っていますか?

ヨーロッパでは古くから「サムシングフォー」という結婚式におけるジンクスがあります。

 

サムシングニュー(なにか新しいもの)
サムシングオールド(なにか古いもの)
サムシングボロー(なにか借りたもの)
サムシングブルー(なにか青いもの)

サムシングフォー

この4つを結婚式で身に着けると永遠の幸せが続くと言い伝えられています。日本でもここ最近は広まってきていますね。特に「サムシングブルー」は聞いたことのある人も多いのではないでしょうか?

 

サムシングブルーには「花嫁の清らかさと誠実な愛情」という意味が込められています。
また、ブルーは聖母マリアを象徴する色と言われているため純潔も意味しています。

 

ヨーロッパでは「サムシングブルーは目立たない場所に着けるのが良い」とされていることから、ガーターベルトにブルーのリボンを結ぶことがポピュラーです。
日本ではドレスにブルーのリボンをあしらったり、ブルーのアクセサリーや披露宴会場の装飾にアクセントとして取り入れることが多いようです。

披露宴会場

その中でもおすすめは、サムシングブルーを取り入れたブーケです。
ブルーでコーディネートされたブーケはウエディングドレスにも映えますし、花嫁様を清楚で上品に見せてくれる効果があるので、サムシングブルーを取り入れるのにぴったりです。

ブーケに使えるサムシングブルーの花の種類

ブルーの花は種類こそあまり多くないですが、その美しさは花嫁様を魅力的に飾り立ててくれることでしょう。
ここでは実際にブーケによく使われる花と、その花言葉についてご紹介します。

ブルースター

ブルースターは優しい水色の花です。
5枚の青い花びらが星が輝くように見えることからブルースターと呼ばれています。旬の時期は6月~9月とジューンブライドにぴったりの花です。また、花言葉も「幸福な愛」「信じあう心」と結婚式にぴったりですね。
まさに結婚式のブーケにぴったりのブルースター。優しい水色の花弁は花嫁様に清楚な印象を与えてくれるでしょう。

ブルースター

あじさい

日本人が好む花の一つともいわれるあじさい。小さな花が集まって丸い形を形成した可愛らしい花です。女性らしくキュートな花嫁様にとってもお似合いです。
あじさいは「家族の結びつき」という花言葉を持っています。新しく家庭を築いていくお二人には打って付けの意味ですね。
ジューンブライドに合わせてあじさいを選ぶのも良いでしょう。

あじさい

バラ

バラは結婚式で定番の花です。「作るのは無理」と言われていた青いバラには、その背景から「奇跡」「神の祝福」といった神聖な花言葉を持っています。青いバラはゴージャスでありながらも可憐で儚い印象を与えてくれるでしょう。

バラ

ワスレナグサ

ワスレナグサは小さな青い花です。メインの花に添えて使われることが多いようです。花言葉は「真実の愛」で、清らかで純情なイメージがあります。
旬は3月~5月となっているので春に挙式予定の花嫁様におすすめです。

ワスレナグサ

カーネーション

カーネーションは色ごとに花言葉が違いますが、青色には「永遠の幸福」という意味があります。フリルのかわいいカーネーションは可憐なイメージを与えてくれるでしょう。

青いカーネーション

デルフィニウム

鮮やかな青から淡い水色まで美しい花を咲かせるデルフィニウム。花言葉は「清明」です。清廉で高貴な花嫁様にぴったりの意味ですね。
お花の形を生かして縦長のブーケを作るのも華やかになりそうですね。

デルフィニウム

サムシングブルーを使ったブーケデザイン5選

サムシングブルーの花はメインにしても、他の花と組み合わせても素敵なブーケを作ることができます。

青いバラのブーケ

サムシングブルーの花のみで爽やかなブーケに

まず、サムシングブルーの花のみを使ったブーケです。

 

ブルーの色味の違いも楽しみつつ、重ねてもくどくならないところが魅力です。

忘れな草のブーケ

かすみ草と合わせてピュアなブーケに

ブーケの名脇役として人気のかすみ草を使ったブーケです。

 

かすみ草の無垢なイメージとサムシングブルーの清らかなイメージがマッチして、清楚な印象を与えるブーケになります。

青い花とかすみ草のブーケ

ビンテージピンクの花と合わせて可愛らしいブーケに

ピンクとブルーの花はよく合う組み合わせです。落ち着きのあるピンクの花を使うことによって、柔らかで可愛らしい印象も与えてくれます。

ビンテージピンクのブーケ

淡いイエローの花と合わせて上品なブーケに

パステル風の淡いイエローの花と合わせることで、主張しすぎない上品な印象に。
可愛らしい色合いは、ふんわり暖かい雰囲気の新婦様にぴったりです。

淡いイエローのブーケ

鮮やかな色の花と合わせて華やかなブーケに

華やかなブーケにしたい方は、鮮やかなピンクを使ったブーケもおすすめです。
差し色にブルーを入れることで豪華でありつつも、落ち着いた印象を与えられるでしょう。

鮮やかな色のブーケ

まとめ

サムシングブルーの意味や、ブーケのデザインをご紹介させて頂きました。サムシングブルーを取り入れて、幸せを溢れる結婚式を成功させましょう!

 

神戸の結婚式場デゼーロでは、100人100通りの結婚式をテーマに、プレ花嫁様のご希望に合わせた結婚式をご提案させていただきます。
例えばブルーをテーマにした結婚式をしたい!でもOKです。
ご希望やご要望がありましたらなんでもご相談ください。
様々なブライダルフェアも開催していますので、お気軽にお越しくださいませ。

ブーケを持った子供

フェアのご案内

デゼーロの魅力を体感!フェアはこちら↓↓

妊娠中の方もフェアにご参加いただけますのでお気軽にご相談ください。

この記事をシェアする

デゼーロのSNSをフォロー

instagram